30代 老け顔

30代なのに老け顔。その原因とは?

30代はまだまだ若いはずなのに老けて見える…。鏡を見るたびショックを受けてしまいますよね。

目尻のシワ、ほうれい線、たるみ、シミ、くすみ…これらが顔を老けて見せる原因です。

 

でも肌は20代半ばから老化していますが、健康的な肌でしたら30代ではまだまだ老化がはっきり出てくる年齢ではありません。

 

老けて見える原因は乾燥。

 

肌の表面の角層が傷つくと、細胞をつなぎとめているセラミドなどの保湿物質が流れでてしまい、肌内部に水分をキープしておく力がなくなります。いわるゆ乾燥肌です。

 

すると、きちんと並んでいるはずの細胞がバラバラになって一部は剥がれてしまったりします。
本来は何層にも重なった細胞が肌を外的刺激から守るのですが、そのバリア機能が崩壊。
どんどんホコリやら紫外線やらの刺激が肌内部に入り込んでしまいます。
それが炎症のもと。その炎症がシミの原因になったりします。

 

刺激物質は肌のハリや弾力を担うコラーゲンなどにもダメージを与えてしまうので、たるみの原因にも。

 

肌は外的刺激から守ろうと角質層を厚くし、これがグレーがかって見えます。くすみの原因ですね。
角質層が厚くなって硬くなるとシワも目立つようになります。

 

ではなぜ角質層が傷つき、乾燥してしまうのか?
その最大の原因は「摩擦」

 

摩擦=こすりすぎ が肌を乾燥させて、老け顔にみせてしまっているんです。

 

指紋が触れる程度でも角層は傷ついてしまうという皮膚科の先生もいるほど。
とにかくスキンケアは優しく、優しくが基本です。

 

でも過剰なスキンケアや間違った洗顔方法などで、肌は一日の間で何度もこすられ、想像以上に傷ついています。

老け顔の原因を改善するには?

摩擦を減らす

 

クレンジングや洗顔、スキンケアなどでゴシゴシこするのはNG。
いろいろなアイテムを使ってスキンケアしているとどうしても肌に触れる回数が多くなってしまいますよね。
なるべくシンプルなスキンケアを心がけてみましょう。

 

保湿を十分にする

 

乾燥肌を素早く改善するには保湿力、そして肌の水分保持力をアップしてくれる化粧品を選ぶのがポイント。
肌の水分保持力に大きく関わっているのは、セラミドです。
セラミド配合の化粧品を使用しましょう。

 

肌への摩擦を極力減らすことと、保湿を十分にできる化粧品を選ぶことで乾燥肌が改善。
乾燥肌が改善すれば老け顔に見せてしまう、シワやたるみ、くすみ、シミも改善していきますよ。

老け顔の原因を改善する!美魔女も愛用しているあの化粧品

老け顔の原因を改善するのにおすすめの化粧品は

「メディプラスゲル」

 

第2回国民的美魔女コンテストでグランプリを受賞した山田佳子さんも愛用しているのだそう。
実際は46歳なのに、肌年齢は20代なのだとか。
彼女の肌はみずみずしくて、ふっくら。ハリとツヤがあってたるみやくすみとは無縁な感じですよね。

 

美魔女や有名人でも愛用者が多い「メディプラスゲル」のおすすめポイントはこちら

 

オールインワンゲル

洗顔後はこれ1本でお手入れ完了です。
あれこれつける必要がないのでそれだけ肌の負担は減ります
手にとって手のひらに伸ばし、体温で温めてから顔に押し当てる感じで塗布。
こすっちゃダメですよ。

 

セラミド配合で高保湿

肌内部の水分をキープするのに欠かせないセラミドが高濃度で配合。
本来肌に浸透しにくいセラミドですが、玉造温泉水を使用することで浸透力といつまでも潤いが続くような持続力も兼ねそなえています。
その他にもコラーゲンやプラセンタ、ビタミンCなど美肌成分がたっぷり入っています。

 

低刺激処方

合成界面活性剤、防腐剤、香料、着色料、鉱物油を使用していないので、肌への負担も最小限。
こするとポロポロ出てきてしまいますが、それは乳化剤も使用していないから。
肌に刺激になるものは徹底して排除してあります。

 

180g入って3,996円はとってもリーズナブル。
これひとつでスキンケアが十分済んでしまうのですから、コスパに優れていますよね。
もったいぶらずに使えて、しかも長期間続けられるのも肌改善には大切。
30日間返金保証もありますから、まずは肌に合うかどうか試してみてはいかがですか。

老け顔の元を断つ!メディプラスゲルでエイジングケア